猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

ゲンガー以外の推しを見つけたい旅

日記1734日目

 

こんにちは、りおんです。

今日はタイトルで一発で分かります。そう、ポケットモンスター、縮めてポケモンです(これも最近聞かなくなったなぁ)。

先日、スカーレットとバイオレットが発売となりました。僕も発売日から毎日楽しんでおります。

今回はオープンワールドということで、見えるところにどこでも行けるという、なんかゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを思い出すようなワクワクした作品になっています。

この景色どこでも行けます。もうちょっといい天気の時撮ろうよ。

まぁ、オープンワールドですが、あまり建物の中は表現されていないようで、お店に入ってもメニューが出てくるだけだったりします。そこがちょっと残念かな。

それでも、やっぱり今まで楽しんできたポケモンらしさはあって、より進化して遊びやすくなったと思います。前作の剣盾であったキャンプも、今回はピクニックということで継続。ポケモンと一緒にサンドイッチを食べたり、ポケモンを洗ってあげたり、色々できるみたいです。

はみ出てますけど……まぁいいか

実は剣盾のカレーは作る時にスティックをぐるぐる回さないといけないのが若干面倒だと思っていたので(ひどい)、今回のサンドイッチはとても嬉しいものとなりました。

そんなポケモンですが、最近推しポケモンを見つけたいなと思っています。

今までゲンガーやパルシェンといった、悪い顔の子がけっこう好みだったのですが、パルシェンはまだしもゲンガーは大人気で、アニメでもサトシの手持ちポケモンになったくらい。うーん、人気すぎる子よりもあまり出て来ない子で誰か推しがいないかなぁと思い始めました。

せっかくならSVで初登場した子がいいなと思いながら見ている毎日です。まだこの子というのを決めきれていませんが、ちょっといいなと思ったのはけっこう初期に出会えるパモ。

見た目はけっこうかわいい

でんきタイプの子です。まぁパモ→パモット→パーモットと進化していくのですが、パーモットへの進化がまさかレッツゴーで連れ歩かないといけないとは知らなかった……そりゃいくらレベルが上がっても進化しないわけだ。すぐに先頭にして連れ歩きました。

まぁ、まだ推しは迷っているところがあるので、新しいポケモンにたくさん出会いながら、ゆっくりと探したいと思います。

カエンジシにオオニシってつけた私を許して……

ではでは、また明日。