猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

子どもの携帯所持も当たり前の世の中

日記1674日目

 

こんにちは、りおんです。

令和の今、こんな条例があったとは……。

news.yahoo.co.jp

小中学生に対する携帯電話の所持規制を撤廃して、家庭内で利用ルール作りを求めるとのこと。

これだけ携帯電話が普及した今、小中学生であっても親御さんが持たせるというご家庭もきっと多いでしょう。スマホに限らず、キッズ携帯とかありますからね。

しかし親はちゃんと自分の子どもが使っている携帯について管理しないといけません。特にスマホを与えてしまった場合、スマホは何でもできる便利な板なので、はいどうぞと渡しただけでは高額請求などが起きてしまう可能性もあります。あと事件に巻き込まれるとか。

たまに勝手にクレジットカードを使われたなどという嘆きを聞きますが、こういうデジタル機器は大人より子どもの方が飲み込みが早いところもありますよね。今は学校でもタブレットを使うようなところもあると聞きます。小さい頃からデジタル機器に触れている分、慣れるのも早いのです。

大人がしっかりと理解してコントロールしないと、大変な目にあってからでは遅い……のですが、その大人が意外とデジタル機器に弱いというご家庭もあるでしょう。子どもと一緒になって学ぶというのもいい機会なのかもしれませんね。

ではでは、また明日。