猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

本当に開催してよかったのか?

日記1669日目

 

こんにちは、りおんです。

これを書いている今、台風が福岡を通り過ぎてます。

朝起きて外を見た感じでは、雨は降っているけど風は普通かなという感じ。でもまだ暴風域内ということで、いつ強くなってもおかしくありません。

台風真っ只中の我が家、昨晩はカレーでした。なぜか分からないけど台風が来た時はカレーと決めているのです。昨日は僕が作りました。

そんな台風が来た福岡で、なんと矢沢永吉さんのコンサートが行われたそうです。

news.yahoo.co.jp

う、うーん、これは本当によかったのだろうか。

昨日のお昼辺りから交通機関は全てストップしていました。PayPayドームは駅からもバス停からも距離があり、歩いて行くかタクシーしかありません。

たしかに開催側も中止にしたくない気持ちも分かるし、ファンもせっかく楽しみにしていたのにという気持ちもあるでしょう。しかし台風という災害の中コンサートを行うのは無謀でしょう。

安全が確保できる方だけ来てねみたいな通知があったようですが、どんな危険があるか分からない。そしてコンサートに来るのはお客さんだけではありません。スタッフさんもたくさんいます。その方々の安全も考慮すると中止というのがベストだったのではないかと。

美談にしないでほしいというコメントがありましたが、本当にその通りだなと思います。矢沢さんは特に好きでも嫌いでもないけど、この件を見るとちょっと残念だなと思ってしまいました。

雨風強くなっている地域もあります。みなさま気をつけましょう。