猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

冥淵の脅威は去った

日記1635日目

 

こんにちは、りおんです。

今日のヘッダー画像はこちらでした。瞬間移動のメル・ゼナさん。

地味ーにちまちま進めてきた、モンハンライズ・サンブレイク。

昨日、ついにエンディングを見ることができました!

まさにサンブレイクといった感じの最後。左がプレイヤー、右がフィオレーネさんです。

このフィオレーネさんが終始主人公で、美人でカッコよくて僕は恋をしていしまいました……実はラスボス戦でも大活躍で、「しゅ、しゅき……」とつぶやいてしまったとか(気持ち悪いな)。気持ち悪いと打ったら🤮という絵文字を候補に入れてくるのやめなさい。

とにかく、一つの区切りまで到達してよかったなと思います。今月のプチ目標にもしていたので、これで無事に達成できたことになります。

相変わらず長いことプレイできなくて、ちまちまと進んでいってる感じです。モンハンはラスボスを倒したからハイ終わりではないんですよね。まだ見ぬ敵、まだ見ぬ武器防具を求めてまだまだ狩猟生活は続きます。クリアなんて飾りです、偉い人は以下略。

MHP2モンスターハンターポータブル2nd)からずっとプレイしているモンハンシリーズ。これでプレイしたモンハンは全てラスボスを倒したのか? あ、MH3Gが怪しいな、よく覚えてないけど最後まで一人でいけなかったような。

サンブレイクは最初から最後までソロでプレイすることができました。僕のようなヘタレプレイヤーでも大丈夫なので、アクションに自信がないとかでなければみんないけるでしょう。これから先はマルチもどんどん楽しんでいきたいところ。知らない人とも簡単にマルチができる今のシステムは本当にありがたいです。

グラフィックが向上して顔がよく見えるようになったからか、キャラクターの名前を一番覚えたような気がします。盟勇クエスト(NPCと一緒に狩りができるクエスト)もあるからね。こちらもすごく面白いです。

さて、もうしばらくのんびり狩る日々が続きそうです。あ、ちなみにメル・ゼナさんはラスボスではないのでご安心ください(みんな知ってる)。

ではでは、また明日。