猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

トイレが近いとどれだけ言ってきたのか

日記1633日目

 

こんにちは、りおんです。

僕はトイレが近いと、ここでも何度も話して来たように思えます。

でも、実際のところどうなんだろうなと思って、自分のアカウントで「トイレが近い」と書いている日記はどのくらいあるのだろうかと思って調べてみました。

すると、「アカウント名 トイレが近い」で10件ほど記事が出てきました。そのうち1個は小説なので、9個くらいでしょうか。でも「トイレが近い」というより「トイレ」に反応して出てきている気がするので、9個全てで「トイレが近い」と言っているわけではなさそうです。

そんなトイレ、本当に近いんですよね。原因は間違いなくコーヒーの飲み過ぎ。コーヒーが好きすぎて1日何杯も飲んでいるので、きっと近いのだと思います。

トイレが近いと困るのが、ふと出かけた時。出かけた先にトイレがあるかどうかいつも考えてしまいます。なのでトイレになかなか行けない場所というのはかなり苦手だったりします。

そんなに近いならコーヒーをやめろよというところなのですが、好きなのでやめることはちょっと厳しいです。うーん、量をちょっと減らしたとしてもそんなに変わらない気もするしなぁ。

……と、これを書いているのはPCなのですが、打ち間違いがひどくてどうしたものかと思っています。タイピングの調子が悪い。深刻な問題(そこまで?)なので動揺しているのかもしれません。それにしてもタイピングを間違えるなぁ。

そんな今日も、朝からコーヒーを飲みながらこの日記を書いています。やっぱりやめられない。何か飲まないと落ち着かないようです。

ではでは、また明日。