猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

ちょうどいい睡眠を求めて

日記1570日目

 

こんにちは、りおんです。

今日は「日記の日」らしいですね。アンネの日記が始まった日らしくて。そんな日に書く日記は、早朝覚醒のお話。

毎日7時に目覚ましをセットしているのですが、起きるのはそれよりももっと早く、5時とか6時なのです。猫たちがご飯くれーと言いながら起こしに来ることもありますが、最近はその前に起きている感じ。

寝るのは夜の12時くらいなので、ちょっと睡眠時間が短いんですよね。朝起きるとトイレに必ず行くので、トイレに行きたくて起きているのかなぁとも思いますが、それでも早い。

まぁ、寝る前にお薬を飲まないといけないので、その影響は少なからずありそうです。そのお薬も必ず飲まないといけないものと頓服とあるので、なんとか調整しているところです。その他にもスマホブルーライトや運動不足、ストレスなど、原因は色々ありそうです。

朝早く目が覚めるおかけで、10時ごろと2時ごろに必ずと言っていいほど眠くなってしまいます。そりゃそうですよね単純計算でも5時間ちょっとしか寝ていないのだから。少し短いと思います。

うーむ、冬は寒いから猫たちが早く起きて暖房をつけてくれーと言って起こしに来ますが、今はそうでもないからゆっくり眠れると思ったんだけどなぁ。ん? 実は暑くて起きている?

僕と妻は男女の違いなのか感じている気温が2、3度くらい違う気がします。今も寝るときにかぶるふとんは妻は毛布、僕はタオルケットと全然違います。さらに僕は暑くてTシャツになることも。夏場はエアコンを入れるのですが、妻が寒いと感じる時もしばしば。なかなか難しいなと思うこともあります。

でも今はまだ汗をかくほどでもないしなぁ。もしかしたらストレスや暑さなど、いろいろな要素が複雑に混ざっているのかもしれませんね。

寝る前のスマホをやめたいところですが、見るのがクセになっているんですよね。ちょうどいい睡眠を求めてもう少し足掻いてみます。

ではでは、また明日。