猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

ありのままの自分がよさそうな気がする

日記1561日目

 

こんにちは、りおんです。

先日暗い話を日記に書こうとして、やっぱりやめて全消ししたとお伝えしました。

あれから色々と考えてみたのですが、人間明るい時もあれば暗い時もあって当たり前なので、これからは悩みや愚痴でも書いても大丈夫そうなことは日記に書いていこうかなと思いました。

日々生活していく中で、疑問に思ったり、怒ったり、嫌な気分になったり、色々な感情があると思います。楽しいことばかりが続けばいいのかもしれませんが、そうもいかないのが人間というもの。逆にそういう暗いことがあるからこそ、人は成長できるのではないかと。

ならば、暗い話でも書いてみることで自分の気持ちの整理になったり、読んでくださった方からアドバイスをいただいて新たな発見があったり、むしろいいことにつながるのではないかと思いました。

毎日書いているからこそ、何でも話してくれた方が人間らしいのかなと思うのです。

もちろん、noteやブログにアップしている以上は、読んでくださる方というのがいらっしゃいます。「おお、今日は暗い話だな、読んであげようじゃないか」と思ったり、「あ、今日は暗い話か……自分も気持ち的に落ち込んでいるから、読むのはやめようかな」と思ったりするのは自由です。みなさまがいい方法で取捨選択してもらえるとありがたいです。

急な方向転換となりますが、何卒よろしくお願いします。

最近の小さな悩み……パソコンで日記を書いていると、「書いてみる」がたまに「書いて見る」と変換されてしまって、そのままEnterを押すことがよくあります。いや、Enter押す前に気づけよという感じですが、タイピングの流れでどうしてもポチっと間違えたまま押しちゃうんですよね。これ以外にも同音異義語というのでしょうか、そういう変換ミスがよくある気がします。落ち着け自分……。

ではでは、また明日。