猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

アニメに心躍る日々

日記1449日目

 

またもやアニメのお話。

鬼滅の刃 遊郭編」が大好評ですね。うちも毎週楽しみにしているのですが、先日の10話がとんでもない作画だった……! なんだろう、映画を見ているのかな? という感じ。本当にスピード感あふれて気がつけば食い入るように見ていました。みんなカッコいいよ……雷の呼吸、壱の型、霹靂一閃。

そんな鬼滅の刃も今度の日曜日で最終回だとか。とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。続きはどうなるか分かりませんが、いつかまたアニメか映画であることを祈っています。

アニメといえば、呪術廻戦もアマプラで視聴しました。鬼滅の刃と同じく見るのが遅れた作品ですが、まぁこちらも面白い。パソコンだと「呪術廻戦」と一発で変換できないのが辛いですが。

「パンダ先輩🐼はなぜパンダなんだ……」という、どうでもいい(いや、よくない)疑問を持ちつつ、楽しんで見ることができました。今劇場版も公開になっていますね。見に行くことはできないので、いつかアマプラに来てくれないかなぁと願うばかりです。ただ、呪術廻戦は登場人物の名前が難しくて、なかなか顔と名前が一致しないという悲しい状態になりました。五条先生は一番最初に覚えました(簡単な方だもんな)。

あと面白いと思ったアニメが、「その着せ替え人形は恋をする」という作品。今期の中でけっこう話題になっているのですね。うちでは妻が見つけてなんとなく見てみたのですが、お、面白いぞ……と。雛人形の頭師を目指す高校生・五条新菜と、いつもクラスの輪の中心にいる人気者・喜多川海夢の恋? コスプレ? の物語。海夢ちゃんはギャルなのですが可愛いなぁと思いました(単純)。

これからも面白そうなアニメをちょくちょく見ていきたいなと思います。