猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

いくつも抱えることがすごすぎて

日記1440日目

 

しばらく小説家になろうカクヨムから離れていたら、ブックマークしていた小説が次々と完結していて、「おお、あれもこれも終わっている!」と思いながら読んでいます。

なろうやカクヨムを見ていると、長期連載の小説をいくつも抱えている作家さんがたくさんいますよね。さらにその間に短編小説とかを出したりしています。本当にすごいなと思うのです。

僕はまだまだ初心者なので、一つの物語を書くので精一杯になっています。他にも書いてみたいなぁと思うネタはいくつかあってメモしているのですが、それは今書いている小説が終わってから。あまり多く抱えても混乱しそうな気がするのです。

この前Twitterで流れてきたのが、訛りがひどくてギルドを追放されてしまった魔導士の物語。タイトルですでに訛っているのが面白くて、途中まで読んでみました。タイトルに負けないくらい面白かった……!

https://ncode.syosetu.com/n0719hb/

小説をなろうにも出していたのですが、途中で終わりが見えなくなっていたので一旦取り下げました。向こうで読んでくださった方は少ないと思いますが、完結したらまた出そうかなと思っています。

またなろうやカクヨムに出すために、夜を中心に書いています。去年の夏頃の面白さを再確認しているところです。noteでの更新は今まで通り不定期となりますが、まだまだ続きますのでぜひ読んでもらえると嬉しいです。とりあえず三学期まで書いて「一年生編・完」とすることが目標です。

表現力を上げるために言葉を色々と勉強中です。「これでいいのかな?」と思った単語はすぐに調べるようになりました。こういう時ネットって便利ですね。昔ネットがなかった時代に小説を書いていたら大変だっただろうなと思います。

小説のことをもっと知りたくて、こんなものを立ち上げてしまいました。

twitter.com

そう、Twitterアカウント。複数アカウントは管理できるか心配でしたが、今のところ作ってよかったなと思います。本垢だと小説書いていることを知られたくないリアル知人がいたりするので、これまであまり話せませんでした。小説を書いている方を中心にフォローしていこうと思っていますが、ここを読んでくださる方はもれなくフォロバしますので、よろしくお願いします。

面白い小説を求めて、今日も巡回することになりそうです。