猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

エラーだらけの画面にも負けない

日記1392日目

 

最近プログラミングをちまちまとかじっています。

気になって以前書いた色々なコードを見てみたのですが、今見ると一応動いていたものも動かなくなったりしていることに気がつきました。

動かなくなった理由は色々あります。必要なライブラリをインポートしていなかったり、昔の書き方が今は通用しなかったり、そもそも動いていたと思っていたのが間違っていたり。

一番ひどかったのはC++で書いた1万行近いコード。たくさんエラーがありすぎてエディタもお手上げになっているようです。たぶんこれは昔の書き方が今のエディタではエラーになってしまうタイプのものだと思います。昔はちゃんと動いていたんだけどなぁ。残念。

直すか直さないか、迷っていた時にこんな記事を見つけました(唐突に話題を変える)。

dailyportalz.jp

 

なんと、マウスポインタの移動距離を測ってみたそうです。プログラミングの技術はもちろん、カチカチとカウントしてくれるオドメーターを使ってしまうあたりがとても興味深いものでした。こういう軽いフットワークが僕にもほしい……。

自分のプログラムはどうするかなぁ。短いやつは直してもいいかなと思うけど、長々と書いてるやつは……放置になってしまうかもしれません。

プログラミング技術も進化のスピードが速いので、自分自身もちょいちょいバージョンアップしていかないといけませんね。