猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

懐かしきブログの思い出

日記1359日目

 

実は、ここnoteで日記を始めるずーっとずーっと昔、アメブロの方で日記を書いていたことがあります。

内容はゲームのことがメインで、たまに日常があるくらいの、まぁ今とあまり変わらないことを書いていました。2007年からブログを始めているので、もう開設して14年も経つのですね。

どんなこと書いていたかなと見返してみたのですが、まぁアホみたいな文章でそんなに面白くないことをつらつらと書いていました。今と変わりませんね。今以上に文章が幼稚というか、拗れている感じがしました。それも若さなのかもしれません(そんなに若くないだろとか言わないで)。

ちなみにこの11月くらいの時期にどんなことを書いていたかというと……

ameblo.jp

 

これが2012年の出来事。なんと村長になっていました。とびだせどうぶつの森にハマっていたのですね。この画面がもう懐かしい。とび森は普通に始めて一度データを消したりして、ばたばたとしていましたが楽しかったです。僕自身初めてどうぶつの森に触れたというのも大きかったと思います。

2013年はどんなことを書いていたかというと……

ameblo.jp

 

パワプロ日記でした。2013というのがこちらも懐かしい。そして架空の選手で遊んでいます。そうだ、今からでもパワプロで架空の選手を作って遊ぶのも面白そうだな(なんでも影響を受けやすい人)。

翌年は……とやっていると長くなりそうなので、このあたりで終わっておきます。noteの日記と違ってゲームのことが多いので万人受けはしないと思いますが、気になった方は他の記事もぜひ。そっと見てもらうのは大丈夫です!(本当か?)