猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

可愛いのが問題なのかもしれない

日記1296日目

 

記憶力がだんだんとヤバくなっているのでしょうか……

 

「球詠(たまよみ)」という野球漫画をkindleで読んでみたのですが、登場人物がみんな可愛くて覚えられないという状態になってしまいました。みんな可愛いのがよくないのや……一人くらいジャイアンみたいな子がいてもそれはそれでいいんじゃないか? と言っていてもしょうがない。バッテリーとキャプテンと博多弁の子は覚えました(野球は9人でやるものでは……)。

 

漫画自体は絵も綺麗だし、話も面白いです。でもやっぱりみんな可愛くて判別が……これは困りました。たしかアニメもあったはずなので、見てみたいなと思いました。動いて声がついてると判別しやすいかもしれない。アマプラであるかしら……(うちで唯一のサブスク)。

 

kindleもセールで安くなっていた時に入りました。たぶん10月くらいまではいけるはず。ここのところ小説はなろうやカクヨムで読むことが多く、買ったものは少ないのですが、たまには買うのもありだと思います。漫画も本棚がいっぱいなので、ほとんど買うことがなくなりました。その点電子書籍というのは便利ですね。漫画は若干読みづらさがあるものの、場所を考えなくていいというのはありがたいものです。五等分の花嫁の漫画もほしくなってきたなぁと思いつつ。

 

漫画といえば、「おおきく振りかぶって」の続きが読みたいなと思いました。また野球漫画か。途中から買わなくなってどこまで読んでいたのか忘れてしまいましたが……。あのペースで高校3年間を描いたら一体何年かかるんだろうかと思ってしまいます。後輩は入ってくるのだろうか。入ってきたとしたら野球が上手くて生意気そうな子が来そうです。そして田島くんに敵わず「師匠」と呼ぶようになり……すいません妄想でした。

 

漫画や小説をこれからもたくさん読んでいきたいです。