猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

みんなガッキーロスなのか?

日記1184日目

 

星野源さんと新垣結衣さんが結婚というニュースが日本中を、いや世界中を幸せな気持ちにさせてくれました。

 

その日ボケーっとTwitter見てたら、何やらガッキーガッキー叫んでいる人たちを発見。「なんだ!?」と思ったら結婚……しかも星野源さんと……こりゃあ逃げ恥婚だぁ……と一瞬でタイムラインが賑わいました。

 

でもよく考えてみたら星野源さんも40歳、新垣結衣さんも32歳ということで、結婚しても全然不思議ではない年齢ですよね。新型のアレの影響で全体的に暗いニュースが多い中、こんなにおめでたいニュースは久しぶりのような気がしました。

 

僕が新垣結衣さんを知ったのはドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の時でした。振り返ってみると放送されたのは2006年ということで、もう15年も前のドラマでした。長瀬くんを始めみんな若かったなぁ。再放送してほしいけどもうテレビに出れない人が何人か出ているドラマなので、まず無理でしょう。いいんだ、DVDでとってあるから見ようと思えば見れるんだ……。

 

早くも「ガッキーロス」と騒がれていますが、僕は推しが結婚してもそんなに気にならないというか、「おめでとうございます!」の気持ちの方が大きいです。でも急にニュースになったので驚いたのは間違いない……。

 

有名人が結婚すると「俺たちにはまだ〇〇さんがいる!」と励ます(?)言葉が見られるのが面白いです。今回も色々な女優さんが挙がっていました。みんな結婚したらみんなの悲しみはどこへ行くのでしょうか……いや、その頃にはまた新しい女優さんが出てきているはず。

 

台湾の方でもガッキーロスが広がっていると聞きました。さすが新垣結衣さん……かわいさは日本を飛び越えて世界まで。末永くお幸せに!