猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

飽きっぽさは相変わらずで

日記1066日目

 

以前、自分は飽きっぽいという日記を書いたことがあります。

 

note.com

 

飽きっぽい性格はなかなか治らないもので、「書道とデザインを組み合わせる」という今年の目標がもう続かなくなってしまいました。

 

一日一絵ができればいいなぁなんて考えていたのですが、一日一絵が難しすぎる……。三日坊主にも届かず間が空いてしまいました。一応プロフィールには「できれば一日一絵」と「できれば」という感じで逃げていたので結果オーライです(全然よくない)。

 

そもそも一日一書でも難しいのに、絵を続けようというのが無謀だったのかもしれませんね……。でもこのままやめてしまうのも悔しいので、ぼちぼち描いていきたいと思います。

 

上記の日記でも言っているのですが、この日記だけはなんとか続いているので自信になっています。今日で連続投稿も1066日目。2000日まではまだまだ遠いので、次の目標は1111日にしようかなと思います。ゾロ目ってなんかいいですよね。一日ずつしっかりと歩んでいきたいと思います。

 

いくつか途中になっているシリーズもまた再開したいなと思っています。「一文字で語ろう」とか「70の質問に答えるシリーズ」とか。あとは「丁寧な字講座」をまた復活させたいです。2020年はひとつも更新していないことが分かったので……。

 

じわりじわりと、いろいろやっていくつもりなので、どうぞよろしくお願いします。