猫と墨のあいだに

書道・ゲーム・その他についてあれやこれやと語ります

ニンテンドースイッチのゲームプレイ時間

日記1058日目

 

ニンテンドーアプリにて、2020年のニンテンドースイッチのゲームプレイ時間が見れるということで、どんなものだったか確認してきました。

 

f:id:rion96194:20210116080726p:plain

 

やっぱり一位はあつ森でした。発売されたのが最初の緊急事態宣言が出る前でしたね。巣ごもり需要もあってあつ森はかなり売れました。あの頃スイッチ本体も品薄になっていましたね。今は少し回復してきたような。うちは元からある旧型に加えて、妻があつ森と一緒にスイッチライトを買いました。ギリギリ売り切れる前で、ゲオで買えたことも覚えています。

 

二位はポケモンシールド。鎧の孤島、冠の雪原のDLCが来てからまた再開しました。これも面白いです。システムがいろいろ変わって遊びやすくなっているし、これからスイッチを買う方にもオススメのゲームです。

 

三位はポケモン不思議のダンジョン不思議のダンジョン系はある日突然やりたくなる時があり、ポケモンのものは初めてだったけど衝動買いしてしまいました。ストーリーも結構楽しめましたが、まだ全部のダンジョンをクリアしていないので、これからもちょくちょくやっていきたいゲームのひとつです。

 

全体的に見ると何百時間もやりこんでいるゲームが少なくて、ちょっともったいないなと感じました。一位~三位のどのゲームも長く楽しめるので、これからもプレイしていきたいと思います。

 

そんな僕が最近ハマっているのは、もちろんサガコレクション。モンスターハンターライズが来るまでにサガ1~3全部クリアしたいところです。今はまだ1の途中。本命の2がプレイできるのはいつ頃になるだろうか。

 

そんな感じのニンテンドースイッチ

 

プレイステーションも似たようなことやってくれないかなぁと期待しています。さすがにないか(笑)